Close

安曇川らしいネイディブアマゴ

FacebookTwitterTumblrPinterestRedditLinkedin 去年9月の水害ですっかり姿を変えてしまった安曇川本流。直後は大きな溝のようになり、完全にフォーマットされてしまった。今はようやくそれなりに魚が付けそうな流れに快復してきた。 そうは言うものの、実際に魚が付いている所は少ない。1つ1つ探るような釣りを続けた末に飛び出してきた、安曇川らしいネイディブアマゴ。今年はこのような釣りが続きそうだが、それなりに楽しめそうである。