Close

ねっとり無花果とほっくり栗きんとん

滋賀をたべる会
ファイナルはデザートを頂きながら、お外でほっこりお月見。

今が旬の、ねっとり無花果のコンポートと、ほっくり栗きんとんが、大根の桂むきで作られた和ろうそくの行燈と共に供されました。

今回の会では、お茶所の中でも電気の明かりは最小限に押さえて、全て和ろうそくの灯りの下でお料理を楽しみました。

また、和ろうそく以外にも、琵琶ますのたたきを燻す時や、かまどでご飯を炊くなど「火」を取り入れられた演出が施されていました。

今日、「火」は生活から遠ざけられがちです。
しかし「火」は太古の昔より、人の暮らしを支えて来ました。

今回の会では、その事を忘れてはならないと強く感じました。

Sponsored Links

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

© 2020 10 feet photogallery | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.